【蓄膿症.com】〜鼻づまり〜

sponsored link

[当サイトへの問い合わせ]
tikunousyou21★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。








sponsored link



ここでは蓄膿症の代表的な症状の一つ、鼻づまりについて詳しく説明していきます。

蓄膿症の代表的な症状として、鼻づまりがあります。蓄膿症は副鼻腔に炎症が起きて膿が溜まっている状態ですので、鼻水が溜まっている鼻づまりというより膿が溜まっている鼻づまりということです。

実はこの膿の正体は、細菌の死骸とその細菌と戦った自分自身の白血球の死骸なのです。しかもその膿が溜まり続けることによって、鼻を塞いで鼻水の通りを悪くし、さらに鼻が詰まりやすくなるという悪循環を引き起こしてしまいます。
そして、鼻と喉は繋がっていますので、鼻に溜まった膿は鼻水と共に少量でも喉へと送られて、今度は喉や気管も炎症を起こしてしまう恐れがありますので要注意です。

また、鼻に溜まった膿はしばらくすると異臭を放つことがあります。自分で気付けたらまだ良いのですが、自分では全く気付かず他人から指摘されて気付くということもあります。こうなると知らない間に対人関係にも影響が出てしまうでしょう。


⇒ 頭痛

⇒ その他の症状


sponsored link


copyright©2012  【蓄膿症.com】〜蓄膿症の症状と頭痛について〜  All Rights Reserved